title

第10回コミュニティ工学ワークショップ
「ノンポリ主婦はいかにして地方議員となり、地域経営に関わるようになったか」 new!

 

名古屋工業大学コミュニティ創成教育研究センターは、超高齢社会におけるコミュニティの問題について、工学分野からアプローチし、課題解決をすすめる「(仮称)コミュニティ工学」の研究や教育、社会実装に取り組んでいます。この取り組みの一環として「第10回コミュニティ工学ワークショップ」を以下のとおり開催しました。

今年度は「人口縮小時代の地域経営」をテーマに掲げ、全3回のワークショップを開催しています。2回目となる今回は「議員」の立場からみた地域経営を考えました。講師には、大阪の島本町(人口約3万人)で町議会議員をされている中田みどり氏をお招きしました。

大変興味深いお話に、会場からの質問を交えて有意義なディスカッションとなりました。

ご出席いただきました皆様、誠にありがとうございました。

次回以降のコミュニティ工学ワークショップにも是非ご参加の程よろしくお願い申し上げます。

 

概要

日 時: 2017年10月18日(水)18:30-20:00
場 所: 名古屋工業大学 4号館2階会議室3
主 催: 名古屋工業大学コミュニティ創成教育研究センター
テーマ: ノンポリ主婦はいかにして地方議員となり、地域経営に関わるようになったか
講 師: 中田みどり(島本町議会議員)
参加者: 関心ある学内の教職員や学生、学外のまちづくり関係者ら

詳細

1.センター長あいさつ
2.「ノンポリ主婦はいかにして地方議員となり、地域経営に関わるようになったか」(中田みどり、前掲)
3.質疑

問い合わせ先

名古屋工業大学 コミュニティ創成教育研究センター(16号館122教室)
メール community-c@lab-ml.web.nitech.ac.jp


※画像をクリックするとpdfファイル(チラシ)がダウンロードできます。

新着情報

2017年 10月 19日
2017/10/18(水)「第10回コミュニティ工学ワークショップ」を開催しました。
2017年 10月 04日
第10回コミュニティ工学ワークショップ
2017年 07月 26日
2017/07/26(水)「第9回コミュニティ工学ワークショップ」を開催しました。
2017年 07月 06日
第9回コミュニティ工学ワークショップ
2017年 02月 13日
2017年 センターの活動紹介
2017年 01月 05日
第8回コミュニティ工学ワークショップ
2016年 10月 05日
2016/10/5(水)「第7回コミュニティ工学ワークショップ」を開催しました。
2016年 07月 06日
2016/7/6(水)「第6回コミュニティ工学ワークショップ」を開催しました。
2016年 03月 13日
2016年 センターの活動紹介
2015年 11月 18日
2015/11/18(水)「第5回コミュニティ工学ワークショップ」を開催しました。