title

コミュニティのためのモビリティ2【演習編】―MaaSや自動運転を活かして

車に乗れない高齢者が増える中、自動運転や様々な交通手段をサービスとして統合する「MaaS(Mobility as a Service)」といった考え方に注目が集まっています。こうした次世代型モビリティについて学ぶワークショップを10月に開催しました。この学びを踏まえて「コミュニティのためのモビリティとはどういうものか」を演習形式で考えます。
※※ 学部2年生の「産業論」の講義と協働して開催 ※※

■概要
2020年1月6日(月)18:00-19:20
名古屋工業大学 Nitech Hall 2階ラーニングコモンズ

■流れ
1)あいさつ、前回ワークショップの概要解説(秀島教授/都市基盤計画)
2)演習「コミュニティのためのモビリティ」
  ・個人ワーク、グループワーク、全体共有ほか
3)まとめ
※ファシリテータ 三矢勝司(コミュニティ創成教育研究センター研究員)

■主催 名古屋工業大学コミュニティ創成教育研究センター

■お申込み方法
 下記 の申込フォームよりお申し込みください。 「氏名、所属、連絡先」を入力していただきます。(2020/1/5締切)。

【問合せ】community-c@lab-ml.web.nitech.ac.jp
※資料準備の都合上、事前申し込みにご協力ください。
※いただいた個人情報は、コミュニティ創成教育研究センターの情報提供に使わせていただきます。

新着情報

2019年 12月 05日
第17回 コミュニティ工学ワークショップ
2019年 10月 31日
第16回 コミュニティ工学ワークショップを開催しました
2019年 09月 29日
第16回 コミュニティ工学ワークショップ
2019年 07月 01日
第15回 コミュニティ工学ワークショップを開催しました
2019年 05月 24日
第15回 コミュニティ工学ワークショップ
2019年 03月 22日
第14回 コミュニティ工学ワークショップを開催しました
2019年 02月 26日
第14回 コミュニティ工学ワークショップ
2018年 12月 16日
第5回愛知学長懇話会サステナビリティ・リレーシンポジウム
2018年 11月 23日
2018/11/21(水)第13回コミュニティ工学ワークショップを開催しました
2018年 10月 14日
第13回コミュニティ工学ワークショップ(平成30年度第2回)