title

コミュニティ工学フォーラム2013にご来場いただき、ありがとうございました。

先日は、大雪の中、お集まりいただき誠にありがとうございました。多くの方々のご尽力により、フォーラムを執り行うことができ、感謝しております。

コミュニティ工学アウォードの最優秀作品は、佐藤弘子さんご提案の「愛・地球博開催時の様子が見られる園内地図」に決定いたしました。

なお、フォーラムの様子に関しましては、追ってHPにてご紹介させていただきます。


コミュニティ工学フォーラム 2013

「コミュニティ工学アウォード2013」に多数のご応募ありがとうございました。


この結果に関してましては、2014年2月8日(土) 13:00~より開催されます公開審査会にて決定いたします。

併せて、国立障害者リハビリテーションセンター研究所の硯川潤氏(福祉機器開発室長)をお招きして、特別講演会「ユーザー視点から構想する技術開発のあり方〜福祉機器開発の場合〜」およびシンポジウム「コミュニティニーズと共進化する工学技術」を開催いたします。どなたでもご参加いただけます。当日13時までに会場へお越しください。資料準備の都合上、右の「シンポジウム申込み」よりお申込みいただくか、「コミュニティ工学フォーラム2013」チラシ裏面の申込み用紙に必要事項をご記入頂き、FAXでお申込み下さい。皆様のご参加をお待ちしております。

注)会場へは、公共交通機関をご利用下さいますよう、お願い申し上げます。なお、名工大では車による入構は(必要事項記入済みの)申請書の事前提出が求められます。車による入構をご希望の方は、2/6までにコミュニティ創成教育研究センターへご連絡下さい。
コミュニティ工学フォーラム 2013 コミュニティ工学アウォード 2013