title

コミュニティのためのモビリティ2【演習編】―MaaSや自動運転を活かして

第17回コミュニティ工学ワークショップにご来場ありがとうございました。今回のワークショップは実験的な試みとして、名古屋工業大学の2年生の学部授業(産業論)と協働して開催いたしました。

前回のワークショップ(第16回コミュニティ工学ワークショップ「次世代型モビリティについて学ぶ」)を受けて、「コミュニティのためのモビリティはどういいうものか」を演習形式で考えました。

一般の参加者と学生参加者との着眼点の違いなど、興味深いディスカッションをすすめることができました。

今後も、コミュニティ工学の視点での、新しい技術の活用に関する議論を深めていくワークショップを企画していきたいと考えております。

■概要
2020年1月6日(月)18:00-19:20
名古屋工業大学 Nitech Hall 2階ラーニングコモンズ

■流れ
1)あいさつ、前回ワークショップの概要解説(秀島教授/都市基盤計画)
2)演習「コミュニティのためのモビリティ」
  ・個人ワーク、グループワーク、全体共有ほか
3)まとめ
※ファシリテータ 三矢勝司(コミュニティ創成教育研究センター研究員)

■主催 名古屋工業大学コミュニティ創成教育研究センター

新着情報

2020年 01月 07日
第17回 コミュニティ工学ワークショップを開催しました
2019年 12月 05日
第17回 コミュニティ工学ワークショップ
2019年 10月 31日
第16回 コミュニティ工学ワークショップを開催しました
2019年 09月 29日
第16回 コミュニティ工学ワークショップ
2019年 07月 01日
第15回 コミュニティ工学ワークショップを開催しました
2019年 05月 24日
第15回 コミュニティ工学ワークショップ
2019年 03月 22日
第14回 コミュニティ工学ワークショップを開催しました
2019年 02月 26日
第14回 コミュニティ工学ワークショップ
2018年 12月 16日
第5回愛知学長懇話会サステナビリティ・リレーシンポジウム
2018年 11月 23日
2018/11/21(水)第13回コミュニティ工学ワークショップを開催しました